fc2ブログ

ワールドカップ

いよいよ、サッカーワールドカップ開催しました。
眠れない日々が続きそうです。 ワクワク
日本代表・・・本番前の4連敗・・・期待できそうにないです・・・
決定力、闘志、集中力・・・今の日本人に足りないのは、サッカー選手だけじゃないような・・・
なんか、わたしたちって、本番に弱い・・・ですよね?

キャプテン翼世代で、一時はプロを夢見た、Dr浅岡が、日本代表をぶったぎってみます。
これで、ワールドカップが、ほんのちょっと、1.1倍楽しめます。



日本人が本番に弱いのは、逆に言うとこれまでの歴史や、今の環境の中を見てみると、
生きていく上で、本番に強い必要がなかったからと思われます。

逆に発展途上国の国々は、毎日が運命の瞬間だったりします。行きていくのに必死ですから。
日本人も戦時中はけっこう本番に強かったのかもしれません。

また、文化的にも、西洋人は、東洋人とちがって、謙遜せず、自己アピールする国柄です。
自己主張する国ですから、ちょっと泳げるだけで、私はとても泳ぐのが上手と言います。
東洋の国では遠慮気味にいうのが「得」とされるので、けっしていいません。「あまり泳げない」っと言うでしょう。
ですので、ボールが来たら、逆にパスを出さず、シュートする傾向があります。「オレが!オレが!」ですから。
Jリーグの得点王は、ほぼ毎年外国人です。情けないです;;

そういう習慣性もあって、本番前になると、自分自身に対する暗示がまったく逆です。
成功を描いて勝負するのと、失敗をこわがって勝負するのとでは、成功率がまったく違います。

サッカーの日本代表を見て、よく思うのが、「勝負を避けている」シュートせずパスするんですね。
「なんでそこで、シュート打たないんだよ!」っと思うことが多いです。
失敗をおそれているとしか思えません。責任逃れにも見えます。

また成功をイメージしていないので、当然シュートが枠の中へ飛びません。
枠に飛ばないのならば、1点もとることはできません。私でもキーパーがつとまる。

子供達に聞いてみると、一番やりたいポジションは、日本はフォワード(攻める人)
ヨーロッパではゴールキーパーだそうです。
だいたい、子供の頃、ジャンケンで負けたら、ゴールキーパーでした。
欧米では逆なんですね。ジャンケンで勝ったらゴールキーパーなのです。
責任感覚がちがうなぁって思いますよ。 明らかに文化の違いですね。
でもそうでしょ、ゴールキーパーが1点死守したら、得点したのと同じことですよね?

闘志・・・については、やはり日本という国が豊かだからでしょう。
サッカー選手は引退しても、食べていけない国ではないし、サッカー以外でも裕福に暮らせます。
諸外国、特に南米では、プロでも給料がとても安く、引退したら、簡単に職が見つかりません。
よほどの世界的スーパースターにならない限り、日本のJリーガーよりも給料が低いです。

日本のJリーガーは年俸が高いが故に、海外へ行こうとしません。年俸が下がるから。
スポーツ選手は35までが限界ですし、それまでに一生分の所得が必要です。
海外へ行くことは、相当な博打になることがおわかりでしょう。
海外で成功し、スーパースターになるか・・・無理ですが。技術が相当上がれば話が別です。

さらに、日本はFIFAランキング 30位くらいなのに、なぜこんなに弱いのか。
それは、過去の対戦相手を見れば一目瞭然。 弱い相手とばかり戦っているからです。
ワールドカップを含めたサッカー日本代表の経済効果は大きく、弱いことがばれてしまうと、興行収入が減るからです。
ですから、今回のワールドカップ前、格下ランクの相手にも負け続けています。

サッカーをしている人たちは、たいていこの辺のことを思っていると思われます。

・・・が、日本大好き人間なので、やはり日本代表には、まぐれでもいいから、ベスト4なんかでなく、優勝をめざしてほしいところです。
あぁ、キャプテン翼と日向小次郎君がいれば、彼らが中学生でも、余裕で優勝なのになぁ・・・


・・・っと長々長文でしたが、要は、日本代表、それでも応援してるぞ!
ってことと、フットサルを毎週やってるので、興味のある方はいっしょにプレーしましょう!参加者募集中です!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あつまりん

Author:あつまりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク

あさおか動物病院のページ

過去の記事~2008年7月

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -