fc2ブログ

震災とケージ

昨日の昼、いきなり緊急地震速報で、携帯電話がウイーンウイーンなりだしました。
この地域の地震で鳴るのは久しぶりです。

震源は、南海トラフに近い、水深の深いエリア。
規模が小さかったため、津波の心配はありませんでしたが、ひやっとしました。

なにせ、消防団任期初日ですから・・・

午前中の診察終わり際でしたが、来ていただいた患者さんは、しっかり診察させていただき、
その後、待機でした。

これから起こりうる、大地震の余震でないと良いのですが。心配です。

とりあえず、水とガソリンは、しっかり確保しておきましょう。
また犬猫と一緒に避難する場合に備えてのしつけも重要と考えています。
特に、ケージに入れても、おとなしく吠えないでいる事は、とても大切です。

震災が起きて、避難しなければならない時、犬猫をどうするか、考えていらっしゃいますか?

自分の家が倒壊したり、火事で燃えたり、津波で浸水して、家にいられないことも想定されます。
そういったときに、避難所に行くのですが、
基本的に、犬猫は避難所には入れません。
避難所のかたすみにこっそり連れてくるか、外で飼育することになるのですが、
しつけができていないと、吠えてしまい、「出ていってくれ。」となります。

ケージに馴れていない犬は、かならず吠えまくります。
ペットホテルなどで、お預かりするときにも、吠えるつづけて声が枯れる犬もいます。
昔と違って、うるさいとすぐに通報する方もおり、飼えなくなって、捨てる人もいるくらいです。
そうなるまえに、ケージに馴れておく、しつけも、防災訓練のひとつです。

今年になってから、誤食が多くて、困っています。
人が見ていない時、犬が自由になっており、いろんなものをかじって食べて、
腸に詰まって、腸閉そくを起こし、
ゲーゲー吐き、ぐったりして、来院されます。
幸いどの子も、手術で一命を取り留めましたが、非常に悲しいことです。

吠えてうるさいから、いつも餌をやっている飼い主さん、たくさんいます。
結局、どんどんうるさくなっていませんか?

ケージの中にいれると、暴れたり、出してほしくて吠えるので、出していませんか?

今がよければ、よい。
っという、しつけ、飼い方ですと、のちのち大変後悔することになります。
いまのうちから、クレートトレーニング(ケージにいれること)をしっかりやりましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あつまりん

Author:あつまりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク

あさおか動物病院のページ

過去の記事~2008年7月

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -