fc2ブログ

台風27号!

野生の感が騒いでいます。
こんどの台風27号は「やばい」と

おそらく予想コースは大阪~名古屋近辺 東海地方ピンチです
26号のように、急に東にそれそうにない。
それてくれれば、ラッキーなのですが・・・
(いやな予感もあたってしまうので、悲しい)

今年はダイビングをしてて思うのですが、水温が暖かすぎる!!
これは台風が発達しやすく、成長しやすい最大条件です。
おかげで、何回海が荒れ、潜れなかったことか;;

今回は、最大限の備えをしましょう!
歴史に残る台風かもしれません。 26号とは比べ物になりません

さすがに来てもらってはまずいので、久々にテルテル坊主いっぱい作ります><
(ここは、つっこまないで!)

野外活動スクール 浅岡塾

台風について、復習

台風は必ず左巻き
2005.png

台風が北上 ↑ に移動するとして
台風の左側の風は下向き ↓
台風の右側の風は上向き ↑


台風の右側は↑+↑ で 台風の風速+時速 風速にして10~20m 強くなる
逆に 台風の左側は、↑+↓ で相殺され、台風の風速-時速 風が弱くなる。

つまり、台風の右側を通過するか左側を通過するかで、風速が20mくらい違ってくるということです。


風速も30mくらいでは、大きな被害はないでしょう。
しかし50mクラスになると、車が横転します。 家が壊れます。木が折れます。

台風の大きさについては、風速等で表されますが、気圧がとても大事です。
950ヘクトパスカルくらいなら、中程度。まぁ、いつもの強さです。 もちろんけっこう強いですよ。
920hpとか、900を切るような場合、きっと見たこともないようなことが起こりまくります。
これまでは、そんな大きい台風が、勢力を弱めずにそのまま上陸なんてなかったのですが、
地球温暖化、海水温上昇で、ありえないことが、起き始めています。

すべて、いままでの経験やデータにとらわれず、自然の声に耳を傾けて、謙虚に備えましょう。

私の好きな言葉です
われわれは、自然が許してくれる範囲でしか、生きてはいけない


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あつまりん

Author:あつまりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク

あさおか動物病院のページ

過去の記事~2008年7月

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -