fc2ブログ

ノミダニ

1年の予防の季節がやってきました。
飼い主様からすると、お金もかかるし、犬も動物病院を嫌がるし、
あまり良い時期とは言えませんか・・・

しかし、予防をしないと大変なことになりますので、
いやな思いをする前に、しっかり予防しましょう

狂犬病
は必須なので、問答無用ですね。
フィラリア:
これは一度感染してしまうと、心臓の形が変わってしまい、虫を取り除いても、心臓病は治りません。

ノミ・ダニ:
よほど死ぬことはないとしても、痒いのはいやです。
人にもうつりますし、最近は殺人ダニならぬものまで騒がれています。
いろんな治らない病気を媒介するやつらでもあるので、絶対に刺される前に予防したほうがいいです。

予防薬は
治せる病気だったら、予防薬なんていらない。
治せない病気だから、予防薬が必要なんです!




予防薬ってお金が高い・・・っと言われます。

そうやって、予防をせずに、大変な病気になり、莫大な入院費用と不安な日々と、苦しむ犬猫たち・・・

最初から予防してくれていれば・・・っと心が痛むことがしばしばあります。

ノミなんて、みつけたら、くしで取ればいい・・・っと思ってる方が多いから困りものです。
ノミやダニはいろんな病気を運んできますので、ただ痒いだけではありません。
血液に寄生するヘモバルトネラや、バベシアなどは、貧血を起こし、最悪命を奪います。

ノミがいれば、たいてい、さなだ虫くんもいて、お尻から白い虫が出てきて、ビックリ!!
たいていは、このパターンで来院されます。
さなだ虫くん(瓜実条虫)でよかったね・・・ってとこです。(ほぼ無害なので)

予防薬のしくみを理解して使いましょう。
ノミダニの予防薬は、ノミやダニが吸血する前に殺す、予防薬ですので、刺される前につけるのが鉄則。
(もちろん寄生してからでも殺せますが、時間が少々かかります)
フィラリア予防薬は、実はあれ、虫下しなので、感染してから幼虫を(成虫になる前に)殺す薬なのです。
ですから、ノミダニ薬は、もう3月下旬からはじめます。
フィラリア薬は、5月からで良いのです。

ノミダニ予防はマナーです。
あなたの大事な子供を、シラミのついたお子さんと遊ばせますか?

フィラリアも、みんなが予防すれば、いなくなるものなのです。
狂犬病のように、みんながワクチンをやったからこそ、日本に狂犬病がなくなったのです。

予防はマナー。
風邪をひいたら、マスクをするのと同じ。
みんなでいやな病気を減らしましょう!








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あつまりん

Author:あつまりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク

あさおか動物病院のページ

過去の記事~2008年7月

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -